アルコールのカップリング反応における銀触媒活性種サイズを特定

(2016/08/25)

アルコールのカップリング反応における銀触媒活性種サイズを特定TopC

最先端の球面収差補正走査透過電子顕微鏡を用いて銀クラスター触媒のサイズと数密度を定量解析する手法を確立した。本手法は、アルコールのカップリング反応の活性種を特定するために応用された。

Topics in Catalysis

Vol .59, 1740 (2016).

実験設備 研究課題申請大洗における宿泊施設
平成29年度 共同利⽤予定表